スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリスチン酸とステアリン酸使いで・・・

最近はなかなか思ったように色が付かないな~。
マーブルにしようと思ったのに石鹸のトレースが早く出過ぎて上手く模様にならなかったバージョンです。

130613_1
本当はピンクと白とブルーをきれいに混ぜたかったのにブルーが変に固まってアザみたいになっちゃった(>_<)
この写真はマシな石鹸で、ひどいのは全部カットして片抜き用に回しました。
次の石鹸作りの模様にでも使うしかないな。

なぜこうなったかと考えると…
というか、考えるまでもなく前回から使っている「ミリスチン酸」「ステアリン酸」の影響だなこりゃ。
ハードオイルの良い所だけを頂戴するために使ってみたんだけど、うわさ通りトレースまでの早い事
もう、苛性ソーダ液を入れ出した途端からグッと重くなってあれよあれよという間にトレースが。
ちょ、ちょっと待ってくれ~、と思いながらも次の行程もしなくちゃいけないし焦る焦る。

その状態からクレイを溶かしたり、ジェルを混ぜたりなんてする時間無いしー!!
もう、超特急で混ぜたもんだから加減ゼロ。

で、で、せっかく作ったのに出来上がりの模様がいまいちって。
最悪です
でも、使い心地はい~の~♥
クリーミーな泡立ちの石鹸に仕上がりました(^^)

それにしても

えらい目にあってしまった…。

さて気を取り直して「父の日用の石鹸作り」です。
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

落込み~

ん~~~~~更年期の鬱期間がやってきたのか
最近は更新も遅れがち。

それに拍車をかけて手作り石鹸の見栄えが悪い
原因は分かっているんです。
固まるスピードが早いオイルの配合にしたから固まりだしたら早いのなんのって
あ~~っ!やばい、やばい。
と焦りつつ超スピードで型へ流し込むもむなしく空洞ができたり、シワみたいな筋が入ったり。
まぁ、見てくなんしょ。

一応、パール入りの石鹸なんですけどね。
これが一番ひどかった…
130601_2
しわしわ模様が入っちゃったよ~~
メチャショック!
型に入れて横から見たら隙間だらけ。
焦ってぎゅっぎゅと押し付けたものの、こ~~んなしわしわに。
かなりの量を作っただけに落込み~。

立ち直るためにも、今度こそと
次はもうちょっと緩めの固さで作ったまるい模様の石鹸。
それでもまだしわが出てるし。
130601_3
この固まるスピードには悩まされるわ
丸い石鹸の周りに上手く流れ込んでくれないんだもん。
再び落ち込み~

もう少し固まるスピードを落とすレシピに変更して再々チャレンジ!
もう一度、丸い模様の石鹸。
同じデザインだけど今度は色をブルーにし、それに合わせてミントで香り付け。
130601_4
やっぱりうっすらとしわのような筋が入ってる…
ズーン

どんだけ石鹸ができたと思ってるね~~ん。
この石鹸達どうするね~~ん!!

見た目が悪いだけで、使い心地は今までよりいいはず。
まだ使ってみてないけどね。
これで使い心地まで悪かったら地球の裏側まで穴掘ります

作れば作るほど落ち込むこの頃、更年期の傷つきやすいハートには酷な結果となりました~。

そしてさらにデザインの失敗は続くのです…
あまりにも惨くて続きはいずれまた



テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

メンソール入り石鹸

ハーイ!(^^)/
じゃんじゃん行きますよ~!
石鹸の解禁、3連ちゃんです
これでしばらくは大人しくなりますのでお付き合いくださいませ~。

夏向きにどうかなとメンソール入りの石鹸を作ってみました。
でも、あまりスースーし過ぎてお風呂上りに「さむ~い」思いをした経験からメンソール控えめね。
見た目も涼しげにということでこんな感じに仕上がりました。
130508_1
中に入れた四角い石鹸がもっと小さくても良かったかな~。

メンソールも少し感じられる程度。
首のところなど皮膚の薄いところがお風呂上りに少しす~とする感じです。
あとはスーっとする香りが涼しさを後押し。
メンソールの量はこの程度でいいような、もう少しパンチがあってもいいような…
でも、泡立ち、石鹸の固さはばっちりです~。よがった~
夏向きのさっぱりオイルにしたから洗いあがりもスッキリ!
これが夏向きってことなのね。

毎回反省点ばかりだけど、次への意欲そそられるぅ。
夏用のメンソール石鹸はもう一度作る予定です。

そして、この3連ちゃんの石鹸を見本風にしてみました。
130508_2
半分にカットしたものです。
なんだか、これはこれで可愛いような気がするわ。
少しの量で色々と試せる感じ。
ちょっと使いにくいかもしれないけど、いろいろ欲張りたい私の購買意欲そそられるわ。
って、ひとり喜び♪
自作だっちゅうの

こんなことして自分で楽しんでます。
笑って許してくださいな。(*^_^*)

あっ…
忘れそうだった。今回のレシピ

続きを読む

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

ゴートミルク石鹸

初めて作ってみました。ゴートミルク入りの石鹸、解禁です。

ゴートミルクパウダーは、肌を柔らかくし、鎮静と保湿によく、牛乳よりもビタミンやミネラル、カゼインなどが豊富に含まれているそうです。
カゼインというのは、肌の中に吸収し乾燥した皮膚に水分をもたらし、古い角質を穏やかに取り除くんだそうですよ。
130503_1
使い心地は、ミルクだからかどうかわかりませんけどやっぱりミルキーな感じです。
石鹸のミルキーってなに?
という所ですけど、何と言っていいのかな。
石鹸を濡らした時の石鹸触り(?)も、洗い流した後の肌もクリーミーな感じなんです。
上手く表現できないわ

ただ、今回は香りがびみょ~~。
インチューンという名のブレンドオイルをいただいたので使ってみたのですが、石鹸向きじゃなかったかも(>_<)
インチューンは集中力を高める効果があるみたいです。

今回のレシピ
◆オイル
 オリーブ、パーム、パーム核、ココナッツ
◆精油
 ラベンダー、インチューン
(相反するブレンドですね(^_^;))
◆その他
 苛性ソーダ、精製水、ゴートミルクパウダー、ウルトラマリン

せっかくの良い肌触りなのに香りが残念な石鹸になってしまいました。

続きを読む

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

レッドパーム&はちみつ 石鹸

レッドパーム&はちみつ の石鹸解禁です!

レッドパームは未精製のパーム油で天然のカロチン・ビタミンEが豊富で赤い色をしています。
コエンザイムQ10・ビタミンも含まれ、肌荒れや傷の修復作用があるらしいんです。
このオイルとはちみつを組み合わせた石鹸が好評だったのでもう一度作ってみました。

元気いっぱいビタミンカラーの石鹸、とうとう解禁の日を迎えたので、さっそくぅ~(わくわく)使ってみましたよ
130502_1
使い心地はバッチリです
泡立ちもいいし、固さもしっかりある。
お肌にも優しく、お風呂場に置きっぱなしでOK!な石鹸を目指している私には満足な仕上がりですぅ

前回より少し暗めの色に仕上がったのはオイルの購入先が違ったからかも。
石鹸はオイルの違いで仕上がりの色にも違いが出て来るんですよね。
繊細なのね~~。

型には2回に分けて流し入れているから、それだけでもほんの少し色が違っているんです。
全く同じものを分けて入れただけなのにね。
写真でわかるかな。

さて、今回のレシピです
◆オイル
 オリーブ、レッドパーム、パーム核、ステアリン酸、ミリスチン酸
◆その他
 苛性ソーダ、精製水、はちみつ
◆精油
 ラベンダー、イランイラン、フランキンセス

<今回使用、精油の香りの特徴ご紹介>
―「アロマテラピーStyle」より―
ラベンダー・・フローラルでフレッシュな甘い香り
イランイラン・・フローラルでオリエンタルな感じの甘く濃厚な香り
フランキンセス・・ややレモンに似たスパイシーですっきりとした香り

洗い流した直後はフランキンセスの香りが印象的。
柑橘系の香りが残っていました。

あと1~2カ月置くとさらに良い石鹸に育つらしいです。
その頃にまた使うのが楽しみ♪

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

ラードを使った石鹸

ネットで目にしてから気になっていたラードがメインの石鹸。

解禁で~~す(^_^)/

ラードって豚の脂ですよね。抵抗ある人もいるらしいけど、私は・・・
使ってみなくちゃわからないっしょ!
ってことで作ってみたものです。
色は白っぽくなるという情報があったのでほんのちょっぴりブルーを入れてみました。
白とブルーって綺麗かな、なんて思ったもので。
でも、この色の入り具合・・・びみょ~(笑
130422_1


前回からびみょ~続きでこの先不安ですが、使い心地はいかがなもんでしょ。

早速使ってきますね(^^)/

さ、お風呂へ。
石鹸を作り始めてからというもの、石鹸を試すためにお風呂に入っているような気がする。
ま、それも楽しみの一つだからいいか



は~い、ただいま~。
ラーード入り石鹸をお風呂で使ってきました(^^)/

洗っているうちに「豚の脂」の概念は無くなっていましたよ。
クリーミーな泡立ちにびっくりです。(泡立てネット使用)これは意外だったわ。
それに泡が白い!(あたりまえか)
今回はラードの匂いも確認したかったので無香ですが、問題なしでした!

次回はキャスターオイルを加えさらにしっとり感をアップしてみようっと。
白い石鹸を利用した模様作りも楽しめそう。今回は☓だけど

今回のレシピ。
◆オイル
 オリーブ、ラード、パーム核、ミリスチン酸
◆その他
 苛性ソーダ、水

ラードの石鹸気に入ったかも~♪
今度はアロマも加えて作らなくっちゃ。

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

日本酒入り石鹸

思い立って作った「日本酒入り石鹸」解禁しましたぁ~(^^)/

すんごく期待大!
だって、日本酒をお風呂に入れると肌がつやつやになるとか言うでしょ。
日本酒入りの石鹸で洗ったりなんかしたらつるっつる間違いないやろ!!

という事でさっそく使ってみました。
130421_1

日本酒入り石鹸

今回のレシピ
◆オイル
 オリーブ・太白ごま・キャスター・ココナッツ・パーム核・パーム・ホホバ
◆香 り
 青森ひば精油
◆その他
 日本酒・酒粕・苛性ソーダ・精製水



びみょ~~~~


日本酒だけでなく「酒粕」も入れたのが原因なのか・・・
つるっつる というよりも ちょっとひっかかる 感じ。
これもしっとりのうちのひとつなのかなぁ。
泡立ち、固さ共に文句なしなんだけど、このひっかかり感はどうも。

今回初めて使ってみた「太白胡麻油」。
さっぱりとするらしい。
これとしっとりの日本酒との組合せが原因?
確かに矛盾するような…

せっかく作ったので頑張って使い切るけどなんだったのかな~。
すごく期待していただけに残念。
次は酒粕抜き、太白胡麻油抜きにしてみようっと。



おまけ

先日仕込んだ「レッドパーム&はちみつ」石鹸。
前回好評だったのでもう一度作ってみました。
ちょっと生地が残ったのでプリン用の容器で作ったキティちゃんの石鹸です。
130421_2



テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

ソープスタンプでばっちり!

最初からこうすればよかったんですね。

石鹸を作り始めて
テキスト通り → アレンジ
どうしてもたどる道ですよね。
ネットで得た知識をプラスして作った量が、また大量!(^_^;)
テキスト通りに作った石鹸がなかなか良かったもので(当たり前か)型入れの容器を購入する時、容量の大きいものにしちゃったんですわ。
なもので、試作品まで大容量でできちゃうんですよね。

今回は本当の意味で実験中です。精油も入れず、無香料で作っています。
色付けもシンプルにレシピが区別できる程度にしました。
それでもなかなかの量ができてしまうもの。
130309_1
ネット上段の4種類はカット済み。
下段のブロックはカット前の2種類です。
下段のうちの1本は、最近、思い立って「日本酒入り石鹸」を作ったんです。
日本酒は湯船に入れるとお肌にすごくいいというじゃないですか。
お酒は飲めないので、石鹸で楽しんでみようと思います。
時期的には「冬」のイメージなので、こんな暖かくなってくると季節はずれみたいだけどね。

解禁になって気に入った石鹸ができていれば躊躇なく購入した型入れで作りますよ~!
がっつりお気に入りの石鹸を作るのが楽しみ♪♪


そして、そして、今回は。


待望のソープスタンプを購入しました(^_^)/
やったぁ
こういうタイプのソープスタンプを探していたんです。

押してみたらこんな感じに。
130309_2
きゃ~っ!
普通の石鹸がオサレに見えるぅ
また、また、楽しみが増えました。


テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

ただ今熟成中

130120_1
出番を待って熟成中の石鹸たちです。
2月に入れば左から順に解禁を迎えます。

一番左はお父さんのリクエストで青森ひばの精油で香りづけをしています。

左から二番目はバラの香りとお肌の弾力回復や更年期症状の回復効果を期待してローズペタルというハーブパウダーを入れました。ラベンダー精油で香りづけしています。

左から三番目はお肌の回復やくすみが薄くなるのを期待して紫根エキスを入れました。香りはラベンダー、スイートオレンジ、ローズウッド精油です。

一番右は見た目の楽しさときめ細やかなお肌を目指してパール粉末入りの石鹸にしてみました。香りはラベンダー、フランキンセス、スイートオレンジ精油です。

ラベンダーの香りはメジャーで親しみのあるものですけど、聞きなれない精油もあるかもしれないので簡単にご紹介しておきますね。

〇 ラベンダー
消毒作用や鎮静作用があるといわれています。

〇 フランキンセス
精神の鎮静効果やスキンケア効果があるといわれています。

〇 スイートオレンジ
落ち込んだ気分や疲れた体を元気にしてくれる作用があるといわれています。

〇 ローズウッド
ストレスを緩和し心身のバランスを整えたり、スキンケア効果があるといわれています。

いかがですか?効果を見るといかにも「更年期用」ばかり使っていますよね
そして、精油は数種類ブレンドすると相乗効果が期待できるらしく私はブレンドが楽しくて仕方なくなってしまったんです。(2~5種類くらいがお勧めらしいです)

でも、このブレンドは誰にでも好まれる!
というものはなくて、その日の気分や体調によって心地いいと感じられる香りは人それぞれ。
そして、この「心地いい」と感じるブレンドこそが「求めている効果」のある香りなんだそうです。

もしかしたら、この香り良いでしょ~!と思って香らせているものが人によってはとても嫌なものなのかもしれないってことですよね。
なので私はできるだけ自分だけで香りを楽しむようにしています。

といいつつ、自宅ではディフューザーでアロマ香らせているんですけどね(^_^;)
家族なら遠慮なく「この香り嫌」って言ってくれますから、その時はストップしていますんです。

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

じゃじゃ~んの石鹸

年末に仕込んだ石鹸。

どきどきしながら保温箱の蓋を開けてみました。
今回はジェル化が目標です。あれだけ夏場はジェル化を嫌がっていたのにジェル化した石鹸の方が良いような気がしているこの頃なんです。

今回、保温は発泡スチロールの蓋の上にお湯入りのペットボトルを置いてみたりしたのですが、発泡スチロールの箱に外からの熱が有効なのか心配ではありました。が、やはり薄い箱だからか外から蓋を触ると全体が暖かくなっていて効果はあるようでした。
しかも、冬なので「こたつ」といういいものがあるじゃありませんか~!!(^^)!
迷わず毛布をかぶせたまま箱をこたつの中に突っ込んでおきました。
まぁ、家族からの苦情はサラリと右から左へ~
何とか足も突っ込めるんだからいいのさ。石鹸の為だ。

そういうわけで、蓋を開けたらばジェル化した石鹸がありました。
型出しもスムーズで今回は助かりました。
130102_1
今回もちょっとした手違いで思った以上の色がついてしまいました。
この石鹸バーを見るたびに紫芋の羊羹が頭に浮かんで仕方ないです。(笑

前回から続く「手違い」ですが、
カラージェル(医薬品・化粧品に使用が認められているものです)を入れる時に、容器をギュッと押したらば…出てこない(^_^;)
出口のところが少し詰まっているようなので、さらにぎゅぎゅっと押したらば…中栓もろともドバっと飛び出してしまって予定の数十倍ものカラージェルが投入されてしまったというわけなんです。
うぇ~~ん
次からはちゃんとつんつくして出口を通してから出すようにしないと。

それから、メインに使用しているオリーブオイルですが食用の物を使うと黄色味が強くて色を付けていない部分も結構黄色く仕上がってしまいます。
色あせたみたいでちょっと嫌だな~。
オリーブオイルの種類に関しては少し調べてみようと思います。

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

るびぃ

Author:るびぃ
大阪在住
2011.4.11生まれのRubyちゃんと
更年期真っ盛りの私をブログで綴っています。

楽しいこといっぱいありますように

手作り石鹸のブログはこちら
手作り石鹸のことはこちらに書くことにしました。
「どっち向いてホイ!Ⅱ」
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク集
ブロとも一覧

そらとりくのまいにち
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。