スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我の功名

10月初めの骨折から約2か月。

Rubyちゃんの不自由な可哀そうな時期を乗り越えて一応ギプスも卒業しました。
今後も骨折には注意し続けないといけないけど、大変だった時期があってこその今ができて良かったということもあるなぁ。

〇誰かがかえって来たとき抱っこされに来る

 今までは自分ひとりで神経張り巡らせて触ろうとするとサッと避けたりしていたんですけどね、興奮して走らせてはいけないと誰かがかえってくる気配がする度、素早く抱きかかえていたらこうなっちゃいました。

〇トイレトレーの位置を変えれた

 今までは食事のテーブル横に置いたまま動かすのが怖かったのですが、ケージから出してもあまり動かないでいいようにと今回思い切ってケージ横に移動させていたのがそのまま定着しました。やった~(^^)/
 でも、なぜかケージ内のトイレトレーではおちっこしない(^_^;)

〇ケージをあまり嫌がらなくなったかも

 我が家に迎えてすぐはケージに入れられるのをすごく嫌がっていたんですが、今回はさすがに痛くて動くのもつらかったんでしょうね。大人しくずっとケージに入っていたんですが、意外と居心地のいいことに気付いてくれたのか?進んでケージに入ってくれることが多くなりました。
だからといって、夜寝る時はダメなんだろうな~。

〇フードの変更

 けがを早く治すためにもフードはバランスのとれたドッグフードにしておいた方がいいということだったので、好物だった手作りフードも一切あげずにドッグフードオンリーに切り替えることができました。
おやつもケージに入るときにあげる小さなチーズひとかけだけ。これだけはあげたかったもので。
大好きなグリニーズも止めています。ジャーキー類も一切無し。涙、涙
何事も思いっきりが必要ということなのかもね。

〇お父さんの器用さを発見

 Rubyちゃんのエリカラを外してあげたい一心で、ギプスカバーを作ってくれました。しかもバイアステープ付き。すごいわ!
 余談ですが、あの後ミシンが壊れて使えません(>_<)
 お父さんとは全く関係ないはずですが、なんでこのタイミング?

〇甘え上手

 お父さんがいかに甘く接していたか(骨折時というよりも私の留守時)よ~~くわかります。
 おねだりの時はキュルンキュルン言いながらお父さんの横で立ち上がっとります。
 しかも、抱っこのおねだりも多くてお父さんの腕の中で、ものすご~~く小さな声でキュルンキュルンいうんですわ。これがまた、お父さんには可愛くてたまんないらしい。
 お父さんの心をがっちりキャッチ~

キュルンキュルン言いながら舐めてあげるね
きゅるん
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

わかっているのね

今日も変わらずせっせと行動しているRubyちゃんですが、よく見ているとぬいぐるみのふにゃっとしたわんこなのに、どちらが頭なのかわかっているみたい。

必ず顔をくわえています。
そして前足の脇に自分の前足を回して抱え込んでいるんです。
必ずそういう体制になるってことは、わかっているんですよね。
すごいな~

わかっていると言えば、しつけよりも毎日の行動をよく理解して動くことに感心、感心。
一番心を痛めてしまうことですが、
朝、みんなが家を出ていくときのことは何となく察するみたいですね。

主人は私が実家に戻っている間、ゆたぽんを温めてから出かけたようです。

先日、何も言わずにゆたぽんを掴んでチンしに向かう私を見てとっとっとと、ケージに入っていきました。
「あらぁ~~~、Rubyちゃんお利口さんじゃないの!」
と言いながらもちょっぴり心が痛むわけですわ
出かける時のたったひとかけのチーズの為にかそうでないのかわからないけど、ケージでお座りして待っている姿はこの後7~8時間もひとりっきりになることを思うと痛々しくも思えるんです。
なんせひとりになるとすごく寂しがるもんですから。
でも、ケージには入っていくのね~。

今日は早くからケージに入って横になっていました。(眠かったのか?)
お利口さん
せっかくなのでケージ内をご案内しますね。

ケージの内側に100均で買ったフードコーナーを付けてみました。
ここに水入れも一緒に乗るんです。倒す心配も無くていいでしょ?
でも、実はペットボトルの水の方をよく飲むんですけどね(~_~;)

朝はなぜかフードをあまり食べないので今日もたんまり残っています。
フードは今のところサイエンスダイエットのP/dという高カロリー缶詰食とグランミール(半生タイプ)を混ぜてあげています。
そして、時々ピュアロイヤル(半生)です。
何とか食べてくれるのがこの3品。でも、すぐに飽きるみたいなのでローテーションしています。

汚物処理コーナーは、これまた100均で買ってきた籠ですが、ケージの外に引っ掛けてうんPを摘まむためのトイレットペーパーや濡れティッシュ、お掃除スプレー等を入れてます。

右側にトイレトレーが見えますが、エリカラをした時にここでのトイレがしにくかったせいか、それから一度もこの場所でオシッコしなくなりました。
お留守番の時も全くオシッコしていないんですよ。

奥に見えるプーさんはゆたぽんです。
冬場はゆたぽんを端っこに置いておくだけで、お留守番の間暖房器具は使っていません。
皆さんのところはどうしているのかな?

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

今日もせっせと(^_^;)

昨日は「龍」柄に「wild」文字の入ったまさに男の子用の服を着せていたからあんな動きになったのか?
と思って今日は洋服を着せていませんでした。が…

あらら、今日も
わっせ4

なぜかシャッターを押す瞬間ピンボケになるのは…
わっせ2

カメラさんの方が気を使ってる?
わっせ5

前のめりに倒れこむまで離しません

生理が近いのかしらん
女の子でもこういう行動あるんですね~。


テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

Rubyちゃんが壊れた

今日は一体どうしたの?

まぁ、見てください。
Rubyちゃん、今日はきなこちゃん(ぬいぐるみ)相手に激しいタッグ。
おらおら1
おらおらおら~!

おらおら2
上にまたがって積極的~

おらおら3
かと思うと振り回し攻撃!

おらおら4
そしてやっぱり、おらおらおら~!!これでもか

おらおら5
見ている方も限界でございます(*^_^*)

散々運動した後は、私のお昼寝枕占領~
ワイルド
Wildだっただろ~?疲れたぜぃ

おっと、Rubyちゃんは女の子です
いつもは大人しいの。

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

奥越前の「ここいいな~!」

11月22日放送NHK「あさイチ」で奥越前が取り上げられていましたが、私の実家がそこでしてとっても楽しく見させてもらいました。

実家を離れてわかる故郷の良さ。
特に福井は地味県と言われていますが、いいところはいっぱいあるもんです。

地元に帰って「ここいいな~!」と思うところをいくつか挙げてみたいと思います。

〇駐車場がほとんど無料。しかも広いんです。
 大阪じゃどこへ行っても有料でしょ?奥越前じゃ市の建物はほとんど無料です。
 駅前駐車場だって24時間無料ですからぁ。

〇施設使用料が激安。
 屋根付きテニスコートを借りたときのこと、コート使用料1時間150円(住民)しかも、ラケット&ボール付。
 これにはびっくり!
 確か市営のプールも激安だったような…ただし地下水を利用しているので、徐々に唇が紫色になります。

恐竜博物館が立派過ぎる
福井県立恐竜博物館の写真
福井県立恐竜博物館 (トリップアドバイザー提供)
 これはもう、恐竜に興味のある人はもちろんのこと興味のない人もあっと驚く凄さです。
 あれだけの素晴らしさで観覧料が大人500円!!!信じられない。
 大阪だったら5000円くらいするかもしれないです。

〇刈込池の紅葉が素晴らしい
 時期は既に終わってしまいましたが、特に今年は10年に一度と言われるくらい綺麗な紅葉だったようです。
 ただし、簡単に紅葉を拝めるわけではないようです。
 写真にとってきれいなのは午前中とあって、朝9時には現地に到着するように出かけないといけないとか、しかも現地が秘境にあるため最寄りの市内からも2時間半はかかります。もちろん、携帯の電波は途中から繋がりません。
 だから、余計にいいんです。
  実は私、まだ行ったことないのですが絶対に行っておきたいところのひとつです。
刈込池

鳩ヶ湯温泉のひなび方がいい(バス1日2便)
 自然のど真ん中にある温泉宿で温泉にだけ入ることもできます。
 刈込池に行く途中にポツンとある1軒宿ですが、豪雪のため冬は閉鎖されています。今年も間もなく閉鎖です。
 食事の材料は100%天然物だそうです。川魚や山菜ですね~。身体に良さそうです。
 自然のど真ん中で思いっきりタイムスリップしてください。

〇曹洞宗大本山「永平寺」で座禅
 永平寺は修行の為の寺のようです。一般の人でも修行体験ができるようですよ。
 私はいつも勝手に見学しているだけですが修行僧たちを見るだけでも興味深いですよ。

〇おろしそばが美味しい
 福井のそばは平麺です。
 一般的な食べ方は暖かい麺に冷たいおろしとかつお節、ネギをのせて冷たいつゆをかけていただくというもの。 あっさりとして美味しいですよ。私にはこの味が故郷のそばの味です。

〇厚揚げが違う
 大阪に来て「厚揚げが違う」と強く思ったものです。
 奥越前の厚揚げは厚揚げを巣立たせて、そこにお出しをたっぷりとしみこませて食べるのです。
 大きな厚揚げにかぶりつくとじゅわぁ~~っと出汁が口に広がるところが最高なんです。
 これは木綿の厚揚げ豆腐にしかできないでしょうね。
 そんじょそこらの厚揚げとは味が違うんですから。この味を知らないのは勿体無いです。

〇上庄の里芋
 荷崩れしない里芋です。これも地元を離れるまでは当然のものと思っていましたけどやたら柔らかすぎる里芋を食べつつ「これは違う」と思っていました。ら、里芋のブランド品だったんですね~。
 上庄という場所で摂れる里芋は、もっちりしていて荷崩れしないのが特徴です。
 小さめの里芋を甘辛く煮た「ころ煮」はテーブルに置いておけば、通りすがりについ摘まんでしまうという美味しさです。

〇甘海老の甘さを知る
 大阪では味わうことのできない(もしや貧乏性のうちだけかもしれないけど)プリッとした身の大きな甘海老。
 食べたことあります?
 それを口に入れた瞬間思うこと。
 「甘海老や!」これが甘海老なんや、本当に甘いやん。
 こう思える海老が味わえるのは実家に帰った時だけです。カニだけではございません。美味しいものいっぱいあるんです。


はぁ~~、これだけは絶対!
というおすすめ情報から書いていきましたが疲れてきちゃった。
まだまだいいところはいっぱいあるんです。

また、ご紹介しますね。

では最後に、上手く撮れていないサンタケープ姿のRubyちゃんです。
サンタ1
写真撮るの難しいわ~~
 

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

ギプスの下から出たこわ~~い足

やっとギプスが取れました(^^)/

が、喜んでいいのか…ギプスの下から出てきた足が細すぎて怖い!
このままギプスしていて欲しいくらいですよ。

先生「ギプス取りましたが骨が細いので骨折に気を付けてね」
私 「どれくらいの間ですか?」
先生「ずっとです」
私 「(^_^;)」

恐い、恐すぎる毛がないとこんなに細いのね~
もっと足を太くすることってできないのかしら?
脱ギプス

で、そうとう香りを発する状態になっていたので、念願のシャンプー
スッキリしたよ~、少しおうちカットもしたし毛がふっくらとしました。
香りもGOOD
やっぱり、ふっかふかが可愛い~!
久々のシャンプー

左右の足の太さがまだまだ違うからお散歩はお洋服着て行かないとね。
ふむふむ、これでRubyちゃんのお洋服買う理由ができたわ♪♫
どんな服買おうっかな~。早速ネットで探さなくっちゃ。

お散歩も長い間していないから楽しみ、なような、不安なような。
当分は骨折に気を付けて過ごすことにします。

一番問題なのは我家のソファー。
治療中はソファーが使えないように(かといって置いておく場所も無く)リビングに倒していましたけど、ソファーの復活は果たして骨折後の足にとって大丈夫なんでしょうか。
えぇ、もちろん今まではソファーから飛び降りたり飛び乗ったりしていましたから。

やっぱりもう少し待った方がいいですよね
もうしばらくは、引っ越し荷物が置いてあるようなリビングで我慢、我慢。

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

母の死

長い間、バタバタとしてブログをお休みしていましたが、昨日母の葬儀から戻ってまいりました。

今はまだ、眠気に覆われている感じです。

母は今年の初めに膵臓癌と診断され余命は1年あるかないかだとの宣告。
余命宣告された母はどんな気持ちだったことか…
私たちは残された時間を少しでも多く一緒に過ごそうとできる限り実家へ行くようにしていました。
心配しながら実家へ行くも、普段と全く同じ母の様子に「本当に余命1年なんだろうか」と思っていました。
それだけ普通に過ごしているように見えました。
実際はあちこち痛かったのかもしれませんがお互いそういうことには触れないようにしていたように思います。

でも、10月に入ってすぐにめまいで入院。
これは今までもあったことなのでさほど心配でもなかったのですが、入院している間に癌が急速に進行したようです。
めまいのときは寝ながらも普通に話していたのですが、しばらくして腹水が溜まるようになり、1度腹水を抜いたもののそれ以降は何をしてくれるでもない病院に転院を決意したようです。

転院先の病院には「緩和ケア棟」があり、母は既に見学をしてここへの入院を希望していたみたいです。
一般病棟とは違う棟に緩和ケア棟があるのですが、一般病棟と緩和ケアを結ぶ渡り廊下は何だか特別な入口のような気がして、その扉を開けるのにドキドキしてしまいました。
中は静かで病院とは思えないような雰囲気です。
少し紹介しますね。
渡り廊下

ドキドキしながら渡り廊下を通り過ぎるとこんな景色が目に入ります。
噴水

なかなか素敵でしょ
スペース

病室はこんな感じです。
病室1

小さなお庭もあってすべての窓からは木々が見えるようになっています。
ウッドデッキではお洗濯ものを干すこともできます。
ウッドデッキ

応接セットもあって、付添はソファーをベッドに変身させて利用します。
フランスベッドが座席から出てきますよ~。寝心地は上々でこれなら長期の付添も疲れが半減しますね。
緩和ケア棟に入院したのは10日ばかりでしたが。

ちょっと今はこの写真を見るのが辛いですね。
母のベッドが写っている写真をアップしようとしましたが辛くてできませんでした。

悪化してからの進行の早いこと。
それでもすごく頑張って命を伸ばしていましたが、その分最後はやっぱり苦しそうでした。

死ぬのは嫌だと、最後の最後に苦しみで閉じた目から涙があふれ出るのを見たときは最高に辛い思いでした。
でも、たくさんの家族に見守られながら素敵な環境、スタッフにお世話になれ幸せだったと思います。
これから徐々に寂しさが押し寄せてくるんだと思いますが寂しさに負けず、母を目標に頑張っていかなくちゃ!ですね。

溢れる愛情を今まで有難う!

テーマ :
ジャンル : 心と身体

しばらくお休みします

ばたばたしており、本日より1週間ばかりネットに繋げないかもしれないのでしばらくお休みすることにします。

その間、お返事ができなかったりしますが、Rubyちゃんは元気ですのでご安心ください。

力作のギプスカバーなるもの

4日ばかり自宅を留守にしておりましたら、こ~~んなことになっていました

Rubyちゃん甘やかしの張本人、お父さんがエリカラを外してあげたいがために、な・なんとギプスカバーなるものを作っていたのです。
ギプスカバー1

ただいま~と自宅に戻ったら、こんな姿のRubyちゃんがいてびっくり!

「ギプスをかじるとエリカラつけないとあかんから作ってん」
だって。

お~~~~~!頑張ったじゃん、お父さん。

しかも、よく見るとバイアステープまで付けてるし。
ギプスカバー2
細かいところは目をつぶるとして、ミシンがけしてある位置なんてばっちりだし、よくバイアステープをつけようと思ったなぁ。
感心しきり。

筒になっているだけなのに、どうやってはめたのかと思うほどサイズもぴったりで全くずり落ちてこない!!

恐るべし、お父さんパワー。
結構、マメだったのね・・

今後ともよろしく頼むわ~!(^^♪

よく見ると、テーブルの上にわんこの洋服らしき型紙もあるやないの。
え~~!これ型紙?と聞いたら、最初は洋服を作ろうとしたけど挫折したとのこと。
いや、いや、そこまで挑戦しただけでも素晴らしいわ。
私なんて最初から拒否っているから…(^_^;)

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

粘着包帯

骨折の経過を診てもらいに病院へ行ってきましたぁ。

レントゲン写真を見せてもらったら、まだ少し繋がっていないところが見えるけど順調にくっつきかけているようでした。
ネットで見ていると、プレートを入れたままにしていると骨が成長しないときがあるとか色々と心配なことも書かれているので不安な気持ちで過ごした2週間でした。
でも、まだまだ油断は禁物。
とにかく、もうしばらくはRubyちゃんに大人しくしておいてもらわないとね。

そうそう、今回は抜糸したようです。
これでかなり楽になったのかな?
どう?
なんて聞いても答えてくれないけど、知人のわんちゃんは会話ができるそうなんです。
きっと、心が通じ合っているからだよね。
いまでも、時々は聞こえてくるけど
Rubyちゃんと会話できる日を楽しみにしてるね。

それから、心配していた粘着テープの剥がし方ですが主人が
「剥がす時痛くないですか?」と聞いたら
「痛いですよそりゃ~」とのこと(^_^;)
「できるだけ気を付けてやりますけどね」と言いつつRubyちゃんを連れて行こうとしたので
「毛は切ってくださいね~!」と声掛けしときました。
今回は待合室にRubyちゃんの鳴声は聞こえてきませんでしたから、まぁ、良かったんですけど包帯を巻き替えて出てきたRubyちゃんの姿は
粘着包帯
全部じゃないけど、やっぱりくっついてる(>_<)
でも、こうやって見るときれいに剃られて丸見えだった肌にも少し毛が伸びて痛々しさが軽減したね。


ギプス姿は痛々しいけど、そんな中でも「ここ、可愛いやん!」というところご紹介します。
それは、ここ
可愛いもの
ギプスの先からちょこっと覗いている足先。
なんか一生懸命感が出てるっていうの?
こ~んなちょっとの面積で立っているんやなと思うと何だか可愛いの



テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

プロフィール

るびぃ

Author:るびぃ
大阪在住
2011.4.11生まれのRubyちゃんと
更年期真っ盛りの私をブログで綴っています。

楽しいこといっぱいありますように

手作り石鹸のブログはこちら
手作り石鹸のことはこちらに書くことにしました。
「どっち向いてホイ!Ⅱ」
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク集
ブロとも一覧

そらとりくのまいにち
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。