スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我の功名

10月初めの骨折から約2か月。

Rubyちゃんの不自由な可哀そうな時期を乗り越えて一応ギプスも卒業しました。
今後も骨折には注意し続けないといけないけど、大変だった時期があってこその今ができて良かったということもあるなぁ。

〇誰かがかえって来たとき抱っこされに来る

 今までは自分ひとりで神経張り巡らせて触ろうとするとサッと避けたりしていたんですけどね、興奮して走らせてはいけないと誰かがかえってくる気配がする度、素早く抱きかかえていたらこうなっちゃいました。

〇トイレトレーの位置を変えれた

 今までは食事のテーブル横に置いたまま動かすのが怖かったのですが、ケージから出してもあまり動かないでいいようにと今回思い切ってケージ横に移動させていたのがそのまま定着しました。やった~(^^)/
 でも、なぜかケージ内のトイレトレーではおちっこしない(^_^;)

〇ケージをあまり嫌がらなくなったかも

 我が家に迎えてすぐはケージに入れられるのをすごく嫌がっていたんですが、今回はさすがに痛くて動くのもつらかったんでしょうね。大人しくずっとケージに入っていたんですが、意外と居心地のいいことに気付いてくれたのか?進んでケージに入ってくれることが多くなりました。
だからといって、夜寝る時はダメなんだろうな~。

〇フードの変更

 けがを早く治すためにもフードはバランスのとれたドッグフードにしておいた方がいいということだったので、好物だった手作りフードも一切あげずにドッグフードオンリーに切り替えることができました。
おやつもケージに入るときにあげる小さなチーズひとかけだけ。これだけはあげたかったもので。
大好きなグリニーズも止めています。ジャーキー類も一切無し。涙、涙
何事も思いっきりが必要ということなのかもね。

〇お父さんの器用さを発見

 Rubyちゃんのエリカラを外してあげたい一心で、ギプスカバーを作ってくれました。しかもバイアステープ付き。すごいわ!
 余談ですが、あの後ミシンが壊れて使えません(>_<)
 お父さんとは全く関係ないはずですが、なんでこのタイミング?

〇甘え上手

 お父さんがいかに甘く接していたか(骨折時というよりも私の留守時)よ~~くわかります。
 おねだりの時はキュルンキュルン言いながらお父さんの横で立ち上がっとります。
 しかも、抱っこのおねだりも多くてお父さんの腕の中で、ものすご~~く小さな声でキュルンキュルンいうんですわ。これがまた、お父さんには可愛くてたまんないらしい。
 お父さんの心をがっちりキャッチ~

キュルンキュルン言いながら舐めてあげるね
きゅるん
関連記事

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るびぃ

Author:るびぃ
大阪在住
2011.4.11生まれのRubyちゃんと
更年期真っ盛りの私をブログで綴っています。

楽しいこといっぱいありますように

手作り石鹸のブログはこちら
手作り石鹸のことはこちらに書くことにしました。
「どっち向いてホイ!Ⅱ」
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク集
ブロとも一覧

そらとりくのまいにち
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。